がんの勉強部屋☆
がんの最新情報から予防、医療情報まで科学的証拠に基づいた情報を集めまています。いろいろな情報を共有できたらと思っています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

*ジクロロ酢酸関連情報はこちらからリンクしています*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆この情報を少しでも多くの方に知らせるためにクリックをお願いします☆

☆相互リンクは随時受け付けております☆ (右欄の【メールフォーム】からご一報ください)
*ジクロロ酢酸関連情報はこちらからリンクしています*
阪大、造影剤1000倍鮮明に――がん発見しやすく
大阪大学の是津信行・助教らの研究グループは、従来の100―1000倍鮮明に見える造影剤を開発した。銀の微粒子を加工したもので、近赤外線を強く反射する。がん細胞のたんぱく質だけに付くよう改良を加えれば、初期がんの検査薬が作れる。企業に技術移転を進め、実用化を目指す。

 50ナノ(ナノは10億分の1)メートル角のブロック型をした銀の微粒子を2個つなげ、表面に特定のたんぱく質だけに付く有機物を塗って造影剤を作った。

 静脈に注射すると、銀粒子が血管を流れ、有機物の働きにより特定のたんぱく質がある場所に集められてたんぱく質の所在が分かる。銀粒子を2つ組み合わせたことで、単体の粒子に比べ近赤外線を100―1000倍反射するという。

 銀粒子に塗る有機物を変えれば、がん細胞を検知する薬も作れる。従来は見逃しがちな直径1ミリ以下の小さながんまで見つかる可能性がある。早期発見できれば、がんの治療効果が上がる。

日経ネット関西版
スポンサーサイト

☆この情報を少しでも多くの方に知らせるためにクリックをお願いします☆

☆相互リンクは随時受け付けております☆ (右欄の【メールフォーム】からご一報ください)
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cancernet.blog89.fc2.com/tb.php/183-2f3a2ab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆ガン予防メルマガ☆

ガンを知ることによって予防するためのメルマガです。 ご登録よろしくお願いします☆

メルマガ登録・解除
がん予防のすすめ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

最近の記事

ブログ検索

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。