がんの勉強部屋☆
がんの最新情報から予防、医療情報まで科学的証拠に基づいた情報を集めまています。いろいろな情報を共有できたらと思っています。
02 | 2006/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

*ジクロロ酢酸関連情報はこちらからリンクしています*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆この情報を少しでも多くの方に知らせるためにクリックをお願いします☆

☆相互リンクは随時受け付けております☆ (右欄の【メールフォーム】からご一報ください)
*ジクロロ酢酸関連情報はこちらからリンクしています*
ピルビン酸デヒドロゲナーゼキナーゼ 1 (PDK1) 遺伝子転写の促進により、HIF-1はTCA回路を能動的に抑制する
HIF-1による解糖系遺伝子の活性化によりグルコースのピルビン酸→乳酸への変換が亢進し、低酸素状態に代謝が順応します。


このたび、2006年3月のCell Metab誌に発表された研究成果から、ピルビン酸デヒドロゲナーゼキナーゼ 1 (PDK1) 遺伝子の転写を促進することにより、HIF-1はTCA回路を介した代謝を能動的に抑制していると分かりました。

PDK1は、ピルビン酸をアセチル補酵素Aに変換するTCA回路酵素・ピルビン酸デヒドロゲナーゼ(PDH)を阻害します。PDHの阻害によりアセチル補酵素Aが枯渇してTCA回路が回らなくなります。

また、HIF-1alphaが無い細胞でPDK1を過剰発現させると、ATPレベルが亢進し、低酸素状態で生じる活性酸素種(ROS)生成が低下し、低酸素状態で生じる細胞死がおきにくくなりました。

‥> Reference
Hopkins researchers discover genetic switch that turns off an oxygen-poor cell's combustion engine / EurekAlert

‥> Article
HIF-1-mediated expression of pyruvate dehydrogenase kinase: A metabolic switch required for cellular adaptation to hypoxia. Cell Metab. 2006 Mar;3(3):177-85.

BioToday

☆この情報を少しでも多くの方に知らせるためにクリックをお願いします☆

☆相互リンクは随時受け付けております☆ (右欄の【メールフォーム】からご一報ください)
スポンサーサイト

テーマ:医療・健康 - ジャンル:ニュース



☆ガン予防メルマガ☆

ガンを知ることによって予防するためのメルマガです。 ご登録よろしくお願いします☆

メルマガ登録・解除
がん予防のすすめ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

最近の記事

ブログ検索

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。